診療内容

当院について

初診の方へ

質で選ぶ保険外治療

お知らせ

クリニックブログ

院長ブログ

サイトマップ

予約制

011-206-8241

Treatments

予防歯科

現代社会において一生涯健康的な口元で暮らすためには、予防歯科の概念が必須です。できるだけ抜歯をせず、入れ歯にせずに自分の歯を残していくためには、予防するという意識を持つことが重要です。それは歯磨きがしにくい親知らずが残っている方やすでにインプラントを入れている方も例外ではありません。
予防歯科の検査や処置は本来、保険適応外です。当院では保険外の処置を用いることで、単に見た目をきれいにするだけの対症療法ではなく、原因因子の把握から取り組む「真の予防歯科」を実践しています。自由診療専門クリニックが提唱する予防歯科・原因療法を、永く健康を保ち続けるためにぜひお試しください。

口の中の健康は全身の健康につながる

ユアーズデンタルクリニックでは、口腔・食道・胃・小腸・大腸をひとつの繋がった器官と捉え、口腔常在菌叢と腸内細菌叢の両方のコントロールを重視することで、口の中の健康だけでなく全身の健康状態に貢献できると考えています。
例えば、口の中の健康を脅かす原因として、細菌が口腔内で層を成す「バイオフィルム」が挙げられます。このバイオフィルムは、歯周病やう蝕(虫歯)、インプラント周囲の炎症・腫れなどを引き起こす恐れがあります。歯周病はさらに、循環器系や呼吸器系疾患、関節炎や糖尿病などのリスクを高める要因にもなってしまいます。一般的な口腔衛生に歯科医師・歯科衛生士による処置を組合わせることでバイオフィルムを抑制でき、ひいては口腔および全身の健康管理につなげることが可能になります。

    口の中の健康状態は、例えば以下と密接に繋がっています。

  • 生体防御(アレルギ-低減化、免疫賦活等)
  • 疾病予防と回復(高血圧・糖尿病予防、先天性代謝異常予防等)
  • 体調リズムの調節(神経系調節、消化機能調節、内分泌系調節等)
  • アンチエイジング効果(老化抑制、過酸化脂質生成抑制等) など

当院の予防歯科の特徴

1. 口腔内細菌叢検査の実施

当医院では口腔内細菌叢の遺伝子検査を含む科学的検査を実施し、将来起こりうるリスクを診断します。

2. Guided Biofilm Therapy(GBT)に基づいた施術

痛みや歯茎からの出血をできるだけ減らしながら最大限の効果を得る予防歯科のアプローチ(GBT)をベースにしたクリーニングを行います。

3. 歯周病治療専門プログラムを実施

口腔常在菌叢のコントロール、バイオフィルム・歯石の除去、歯周再生治療、予防メインテナンスまでを網羅した「歯周病治療専門プロトコール(治療方針)」に基づき、必要な方に処置を実施します。

4. 自由診療専門歯科衛生士が担当

「SWISS DENTAL ACADEMY(SDA)認定セミナー」をはじめ各種セミナーを受講した自由診療専門歯科衛生士が担当します。

Guided Biofilm Therapy(GBT)とは

Guided Biofilm Therapy(GBT)とは、染出したバイオフィルムが目安となって術者にPTC(プロによる歯のクリーニング)の手順を「誘導(=ガイド)」することから名づけられています。この手法により、包括的な歯科予防理念の一環として患者さまの口腔衛生を守り、そして心地よく治療を受けていただくことを可能にします。

GBTの手順

1. バイオフィルム除去の前には必ず、歯に付着した細菌の染出を行います。バイオフィルムと早期歯石は、パウダーを吹き付ける「エアフロー」と歯肉ポケットにまで届くペリオフローを用いることで除去可能です。

2. 次は必要に応じて、歯の構造に合わせて超音波で歯石等を除去する「スマートピエゾン機能」とPSチップを用いた超音波スケーラーによる「デブライドメント(歯のセメント質を傷つけずにプラークを除去)」を行います。

GBTの利点

GBTは臨床的エビデンスに裏付けられた患者さま中心の理念です。様々な年齢層の患者さまの個々の症状に合わせた処置を可能にします。歯医者が苦手、という方もぜひご相談ください。

・より安全で効果的な方法

歯牙や軟組織に対してより安全かつ効果的にやさしく清掃を行うことができ、2歳以上の小児や未成年者の初期う蝕や歯周病予防にも対応しています。

・より高い清掃効率

染色されたバイオフィルムを歯科清掃の目安(ガイド)にすることで、「オーバーインスツルメンテーション(歯の根幹より長い器具を使うことによる歯内の損傷)」を防ぎながら、通常の歯磨きでは取り除ききれない汚れを除去します。

・より快適で時間効率のよい治療

キュレットやラバーカップを用いる従来のPMTC(プロによる歯のクリーニング)と比べて、歯牙や軟組織、インプラントや修復・補綴物にやさしく、治療時間の短縮化も可能です。

従来のPMTC(プロによる歯のクリーニング)の欠点

・手用器具やスケーラーを用いた歯石除去

痛みを引き起こしたり、歯やインプラント表面に傷をつけるといったリスクがあります。

・ラバーカップや研磨ブラシなどの回転器具を用いたポリッシング

清掃に時間がかかり、飛散などもあります。器具が届かない部位もあり、歯肉が影響を受けるというリスクもあります。

上記のような欠点を持つ従来のクリーニングに代わる、より革新的なアプローチがGBTです。

特別な訓練を受けた歯科衛生士

当医院では、「SWISS DENTAL ACADEMY(SDA)認定セミナー」を受講した歯科衛生士が、EMS社の「エアフロー プロフィラキシス マスター」を使用し、GBTに基づいた施術を行っています。エアフローとパウダープラスにより、歯肉など周辺軟組織から安全かつ快適にバイオフィルムを除去します。

使用器材:「エアフロー プロフィラキシス マスター」

EMS社が、世界有数の歯科専門家の協力のもと、10万時間以上の技術テストや臨床テストを経て開発。人間工学に基づくデザイン、高精度、容易なメンテナンス性、高い衛生基準への適合という特徴を備えています。高いパフォーマンス、安全性、快適性を念頭に設計されており、特にGBTの3つのコア治療(歯肉縁上縁下のエアフロー、歯肉縁下のペリオフロー、スマートピエゾンとPSチップによるスケーリング)に対応しています。
従来のラバーカップ、ブラシ、ペーストを使うことなく、必要な部位に対して痛みや出血を抑えながら歯石を除去できます。温水での治療も可能です。

エアフローの特長

  • 天然歯、インプラント、修復物・補綴物や矯正装置などの歯肉縁上および縁下からバイオフィルムやステイン、早期歯石を除去し、予知性の高い予防歯科治療を実現。
  • 小窩裂溝、隣接面、叢生部位、クラウンの下縁、インプラント周囲溝、歯肉退縮部位、矯正装置など、届きにくい部位から、効果的かつ侵襲性を抑えた方法でバイオフィルムを除去。
  • 白斑および齲蝕の早期発見をサポートし、侵襲性の高い歯科治療を選択する必要性を低減。
  • 天然歯、インプラント、修復・補綴物、軟組織の機能維持に有益。

いつまでもきれいな歯でいるために

いつまでも健康できれいな白い歯でいるため、ユアーズデンタルクリニックでは予防歯科を推奨しています。フッ素塗布にとどまらない虫歯予防をぜひお試しください。

当院では、セラミックによる審美歯科治療やホワイトニングも行っています。ホワイトニングについては「ホワイトニングプロフェショナル認定歯科衛生士」が担当いたしますので、歯の色でお悩みの方はご相談ください。

処置の内容・費用等、詳しくはお問い合わせください。



住所
〒060-0042
北海道札幌市中央区大通西1-13 ル・トロワ 6F
(大通公園・丸井今井デパート向かい)
Tel
011-206-8241 ※当院は完全予約制です
アクセス
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通駅」地下道直結
市電「大通西4丁目」徒歩6分
駐車場
近隣駐車場提携あり(カモンチケット)
診療カレンダー
MENU
MENU
TREATMENT
診療時間
日・祝
10:00
〜13:30
10:00
〜13:30
10:00
〜13:30
10:00
〜13:30
10:00
〜13:30
10:00
〜13:30
×
15:00
〜18:30
15:00
〜18:30
15:00
〜18:30
× 15:00
〜18:30
15:00
〜17:30
×

*祝日がある週の木曜は、半日診療いたします
休診日/木曜・日祝祭日

ご予約はこちらから